【新事業開始】S&Lライブハウス&バーと連携した"オヤジバンド系 S&L The Gate"の枠組みを構築、推進します。

S&Lミュージックは、来たる2017年10月5日に発足1周年を迎えます。

この約1年間、S&Lアーティストの登録、地域イベントとのマッチング等に試行錯誤を重ねつつ鋭意邁進してまいりましたが、お陰様で関係方面の多数のご支援、ご協力により、商工団体、コミュニティ団体、高齢者施設、文化施設といった多様な立場からの音楽イベントに参画関与させていただくことができ、当初想定した幅広い分野において、概ね一通り、取組みの第一歩を踏み出し、また、アドバイザー、協力連携事業者、S&Lライブハウス&バーといった運営体制、連携のネットワークも徐々に充実、拡大してまいりました。

これらの経験、実績から得られた教訓、知見をもとに更に飛躍を目指すべく、S&L市場の主軸となる中高年層の音楽需要拡大に向け、その主要な活動の舞台であるS&Lライブハウス&バー(以下、「SLバー」といいます。)と連携した具体的な取組みとして "オヤジバンド系 S&L The Gate" の枠組みを構築することとしました。

これは、S&Lアーティスト・マッチングサービス公式サイトに掲載されているSLバーにおいて、それぞれ思い思いに開催される各種ライブイベントについて、SLバーのお申し出により "オヤジバンド系 S&L The Gate" としての位置づけを付加し、当該イベントにおいて優秀な成績を収めたユニットに『オヤジバンド系S&Lアーティスト』としての登録権(通常の要件審査を省略して登録できる権利)を付与するものです。

これによって、イベント参加するSLバーの常連さんなどにとっては新たなモチベーション(例えば、S&Lのマッチングサービスを活用し、趣味の延長でありながら謝礼金を得てコミュニティイベントに出演する機会を獲得するなど。)が生まれますし、SLバーにとっても新規参加者の獲得に向けたセールスポイントの一つとなります。

イベント内容や審査の方法はSLバーに自由に決めていただき、お申し出によりS&Lミュージックが了承するだけの簡単な手続きで、SLバーやイベント参加者の追加費用負担等は原則として発生しません。(SLバーのご意向に応じ、S&L運営関係者の審査員としての派遣、S&Lアーティストのゲスト出演などはオプションとして柔軟に対応します。)

この"オヤジバンド系 S&L The Gate" の枠組みは、SLバー限定の特典ですが、全国のフォーク酒場、ライブバー等で広くご活用いただけますので、お気軽に事務局まで(メール:s.l-music@jcom.zaq.ne.jp 電話:03-6356-1159)お問い合わせください。

S&Lミュージックは、発足1周年を迎え、そのメインターゲットである中高年層の音楽市場の飛躍的拡大に向け、更なるチャレンジを重ねてまいります。