緊急ご報告:企画立案スーパーバイザーの退任について

関係各位

ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

さて、突然のご報告となり恐縮ですが、当レーベルの発足以来、企画立案スーパーバイザーの役割を担っておりました、きいちろ(加古貴一郎)につきましては、諸般の事情により、平成29年7月21日をもちまして、その担務を終結し、以後のレーベル運営・実務につきましては、代表・チーフディレクターである折田信生の全面的責任のもと行うこととなりました。

これに伴い、きいちろは、名誉顧問として当レーベルの運営を陰ながら見守ってまいります。

今後ともS&Lミュージックへのご指導、ご鞭撻方、何卒よろしくお願いいたします。


平成29年7月21日

S&Lミュージック