S&Lミュージックがめざす日本のポピュラー音楽界(市場イメージ)及び 実現に向けた戦略イメージ(地域から全国へ)を公表します。

2016年10月5日に発足した、我が国ポピュラー音楽界初のコモンレーベル、S&Lミュージックは、将来のある若者の安全で安心な音楽活動を支援するため、協力連携事業者を広く募集していますが、それら事業者と協力連携してS&Lミュージックがめざす日本のポピュラー音楽界(市場イメージ)及び実現に向けた戦略イメージ(地域から全国へ)を公表します。 

具体的には、S&Lミュージックは、その役割として、①実力派アーティストの社会的認知、②著作権を保護する環境整備、③音楽出版社、レーベル等との連携、④S&Lミュージック自身の取組みは非営利・民間市場に対し中立、の4本柱を基本とし、協力連携事業者及びコミュニティFM局等地域メディアとの連携体制を構築し、地域密着型の新需要、中高年層や公的主体などの新需要の開拓を図り、従来のPOP市場と共存・共栄可能な“S&L市場”の創生をめざしてまいります。

将来の日本のPOP界を担う志高い真摯で情熱あふれる若者の積極的なS&Lアーティストとしての登録参加を歓迎します。

なお、協力連携事業者については、徐々に引き合いをいただき始めており、引き続き、私どもと志を共有していただける多数の音楽出版社等の積極的なお申し出を衷心よりお願いいたします。