当面の取組み


1 公的主体等が催す音楽イベントと出演者とのマッチング

公的主体等(学校・教育施設、児童福祉・子育て支援施設、老人福祉・医療施設、コミュニティ施設、地方公共団体・地域団体等)が主催する非営利の音楽イベント等と、S&Lアーティスト(S&Lミュージックの活動趣旨に賛同しJASRAC等登録楽曲を有するなどの厳格な要件を満たして登録した身近な実力派アーティスト)とのマッチングを行います。(例えば、成人式や卒業式などの必ずしも音楽を主目的としないイベントへのアーティストの招致や、自治会・町内会の忘・新年会、子供会のリクリエーション事業といった身近な公的主体等のイベントへのアーティストの招致にも極力対応します。)

(詳細は、S&Lアーティスト・マッチングサービスをご参照ください。)


2 公的主体等が催す音楽イベントのアーティスト公募窓口の無償代行等

S&Lアーティストの登録要件を前提として公募を行う場合に窓口業務を無償で代行します。

その場合の告知等については、S&Lミュージックが通常行っている手段の範囲内とし、それ以上の告知・広報等については、依頼主の事務として依頼主の負担により行っていただきます。 

また、構想段階における事前募集も主催者のご了解のもと当レーベルの責任においてお引き受けします。


3 テーマソング等の簡易公募

公的主体等から要請があれば、作詞・作曲等ができるS&Lアーティストを対象に音楽イベントのテーマソング等の簡易公募もお引き受けします。


4 S&Lアーティストの募集・登録

S&L市場(※)に対応する良質な音楽をリーズナブルなコストで提供するため、当レーベルの趣旨に賛同し一定の要件を満たす実力派アーティストをジャンル横断的に広く募集し、登録します。

(詳細は、登録アーティスト募集をご参照ください。)

※ S&L市場:

Salaryman,Student,Silver&Localを主な需要層とするポピュラー音楽市場の意で、当レーベル名誉顧問・元企画立案スーパーバイザーきいちろ考案による造語。


5 地域イベントと連携したS&Lアーティストの発掘・育成(S&L The Gate)

公的主体等が主催する地域の音楽イベント等と連携し、当該イベントをプロ・セミプロ活動への登竜門“S&L The Gate”(SLG)と位置づけ、夢を諦めないアマチュアバンド等を集結し、コンテスト形式で審査を行い入賞者にS&L登録権を付与するS&Lアーティストの発掘・育成イベントを企画制作します。

その際、審査員にS&L協力連携事業者(JASRAC等への登録ノウハウを有する音楽出版社)等を迎え、実力次第で本格デビューなど以後の音楽活動の大幅ステップアップに向けた具体的糸口を掴めるような仕掛けを用意するとともに、ゲスト出演者としてジャンル横断的なS&Lアーティストの参加を図ることによりプロ・アマが垣根無く融合する懐深いライブシーンを演出し、イベントの人材育成効果と地域活性化効果の相乗効果を図ります。

(詳細は、S&L The Gateをご覧ください。)


6 S&Lライブハウス&バーと連携した"オヤジバンド系 S&L The Gate"の推進

S&L市場の主軸となる中高年層の音楽需要拡大に向け、その主要な活動の舞台であるS&Lライブハウス&バーと連携した "オヤジバンド系 S&L The Gate" の枠組みを構築、推進します。

これは、S&Lアーティスト・マッチングサービス公式サイトに掲載されているS&Lライブハウス&バーにおいて自由に開催される各種ライブイベントについて、その申し出により "オヤジバンド系 S&L The Gate" としての位置づけを付加し、当該イベントにおいて優秀な成績を収めたユニットに『オヤジバンド系S&Lアーティスト』の登録権(通常の要件審査を省略して登録できる権利)を付与するものです。

(詳細は、S&Lライブハウス&バーをご覧ください。) 


7 公的主体等が催す音楽イベントの企画等に関する相談

公的主体等が催す音楽イベントの開催についての企画、準備、運営に関すること等について、電子メールにより、無料でご相談を受け付けています。

◎ 相談先アドレス:s.l-music@jcom.zaq.ne.jp


8 ご成婚カップルの披露宴等の余興ライブ等と出演者とのマッチング

社会の最小単位ともなるウェデイング・カップルの門出を祝福し、その幸多き未来へのはなむけのため、披露宴等をライブ演奏等で盛り上げるS&Lアーティストのあっせんを、公的主体等が催す音楽イベントと同様に無償で行います。


【お問合せ先】 メール: s.l-music@jcom.zaq.ne.jp   電話: 03-6356-1159